iphone7case へようこそ! | 新規登録 | ログイン

必見!スマホケースの選び方

現代人がいつもスマホを持っている、しかし、地面に落ちることもよくあって、その結果、携帯に酷く傷つける。そのとき、愛用しているスマホを守るために、スマホケースの出番だ。スマホケースを選ぶのは、ちゃんとコツもある。では、編集者がまとめたスマホケースの選び方を一緒にチェックしよう!

iPhoneケース選び方

スマホケースの選び方法

1 外観があんまり派手すぎないで

現在のスマホケースは多種多様、目がくらむばかり。スマホケースを選ぶ時、複雑すぎな外観設計は控えめに。実用性をもっと重視すべきでしょう。派手すぎると、持ち辛いだけではなく、快適感もなくなる。

スマホケースの選び方法

2 シリコンケースなら放熱性を要注意

シリコンケースを選ぶ時、注意すべきところは放熱性。シリコン材質が原因で、放熱性が良くない。だから、必ず放熱穴がある設計を選ぶこと。さもなければ、携帯自身が熱くなって、内部の部品も壊れる恐れがある。

スマホケースの選びコツ

3 波形枠が手触りが良い スマホケースを選ぶ時、枠が波型やほかの形のデザインが良い。このようなケースは手触りが良いだけではなく、スマホが落ちることもちゃんと防ぐ。

スマホケース選び方

4 ピッタリのボタン穴 いろんなスマホケースはスマホ機種にぴったりだけど、ボタンの穴が時々ずれることもある。このようなケースを使うと不便である。だから、開いた穴がぴったりに設置すること。

iPhoneケース選び方

5 TPUソフトケースが汚れやすい できるだけTPUソフトケースを選ばないで。手触りがいい感じだけど、すっごく汚れやすい、しかも汚れを落とし事も難しい。もしあなたがいつもスマホケースを買い換えるなら、このようなケースも悪くない。

スマホケース 選び方 2016

6 革製手帳型ケースがメリットたくさん スマホの液晶に傷つけたりはしたくないなら、革製手帳型スマホケースがベストチョイス。液晶を隠して守り、スマホ全体を優しく包む。ケースをつけるまま電話したり、充電したりこともできる。優れるスタンド機能のおかげで、映画の鑑賞も楽勝。まさにメリットが沢山。

スマホカバー選び

7 ダイヤモンドスマホケース自分でDIY スマホケースをよく買う人なら、ダイヤモンドケースの価格の高さも了解している。どうしても欲しいなら如何する?答えは簡単、今、多くのネットショップでダイヤモンドケースDIY小道具を販売している、自分でDIYを試してみて、コストダウンが実現できるよ。

初めてのスマホ 選び方

8 耐衝撃スマホケースならディスプレーまで守る 携帯が地面に落ちると、もしディスプレーが割れたら実に可哀想。スマホケースを選ぶ時、耐衝撃デザインおすすめ。こうすると、地面に落ちてもディスプレーが保護されるよ。

スマホ選びポイント

9 ケース+枠フィルムセット スマホケースを選ぶ時、同じ色系のセットもおすすめだよ。携帯ボディーを保護でき、液晶も守れるよ。もっとも重要なのは、セットを使うなら全体的の同一性が可愛い!

スマホ初心者 おすすめケース

10 ケースと機種にぴったり どんな材質のスマホケースでも、基本的に求めるのは機種に似合う。付けるとキツイでもなくだらだらでもない。

スマホカバー選び

商品のレビュー

0コメント数

コメントがありません